トップ > メソセラピー > メソセラピー部位による効果

メソセラピー部位による効果

メソセラピーが最近注目を集めている理由に、その効果以外にも大掛かりな手術が必要ないという点があります。

脂肪吸引のように部位ごとに痩せるのが可能なのに、メスで皮膚を切らなくていいのです。
注射器を使って皮膚下に薬剤を注入して脂肪を溶かすので、手軽に出来るというイメージもあるでしょう。

このように脂肪吸引よりも手軽なイメージのあるメソセラピーですが、実際の所、部位による効果はどのようなものでしょうか。

まず最初に言っておきたいことは「効果には個人差がある」という事です。
個人の脂肪の付き方や体質、状態、量まで、人によって違ってきます。

比較的脂肪の少ない部位、例えば顔などでは早く効果が実感できます。
しかしお腹やお尻などでは、数回施術を受けてようやく実感できると言われています。

太ももやふくはぎは最も脂肪量が多い部位ですから、効果を実感するには数回から十数回の施術を受けなくてはいけません。
大体の方は3回目の施術後から「細くなったかな」と少し実感が出てくるそうです。
クリニックでは「1クール○回」と設定していますから、その回数を受けることで効果がしっかりと実感できるようになると思います。

施術を受ける前には、どこを細くしたいかを相談した上で必要な施術回数をきちんと確認しましょう。
カウンセリングの段階で納得してメソセラピーを始めて下さい。

メソセラピーの嬉しい効果に、施術後に脂肪が付きにくいため太りにくくなるというのがあります。
これはメソセラピーで一度溶かされた脂肪が老廃物として排出されて再生がしにくいからです。

だからといって、食生活が乱れてしまってはいけません。
施術後も「綺麗でいたい」という気持ちを持って生活をしましょう。

ブックマークに追加する
このページのカテゴリーは「メソセラピー」です。
関連ページ

リバウンドの仕組み

メソセラピーは身体への負担も少なく、脂肪を溶かす効果が期待できるので最近とても人気の美容痩身法です。...

運動で部分痩せは可能か?

部分痩せに関心を持っている人は多いと思います。 最近ではさまざまな部分痩せに関するダイエット本やシェ...

飲むメソセラピー?

綺麗な細い身体を手にする為には食事療法から運動療法、美容整形などの色々な方法があります。 ダイエット...

小顔になりたい

ファッション雑誌などのモデルは、みんな背が高くスラッとしています。 足も長く、顔もとても小さいですよ...