トップ > メソセラピー > セルライトができるまで

セルライトができるまで

セルライト除去と部分痩せに効果的な痩身法だと、メソセラピーが話題になっています。

メソセラピーは狙った部分に脂肪溶解剤を注射で注入するので、食事制限や運動などのダイエットをしなくても、部分痩せが可能になります。

自分で運動をしてのダイエットは、部分的に脂肪を落とすことは大変困難です。
これはセルライトも同じ事が言えます。

セルライトとは、お尻や太ももにあるデコボコとした脂肪の事です。
身体の表面からでもそこに脂肪が入っているというのが分かる程だと思います。

その存在感から、セルライト自体がイヤな響きだと感じる方も多いでしょう。

では、セルライトはどんな過程で出来てしまうのでしょうか。

まず血行不良や冷え性などで、血液の流れが滞ってしまうのが一番の原因と言われています。

血液の流れがスムーズにいかないと、足の末梢血管には老廃物やリンパ液、身体に必要のない余分な水分が溜まるようになります。

それらがリンパ管に溜まってくると、やがて脂肪細胞に流れ込んでしまうのです。

脂肪細胞に流れ込んだ老廃物や水分が絡み付くと、脂肪細胞は不均一やブロック状の固まりになっていきます。
これがセルライトです。

ひどくなると、ひとつひとつの脂肪細胞は通常の約2倍の大きさにもなってしまうようです。

このセルライトはとても厄介で、運動をしてもなかなかとることが出来ません。
付く前に運動をしたりすることで、血液の流れを良くし、冷えやむくみを改善することで予防が出来るのです。

それでも出来てしまったセルライトには、メソセラピーなどの外科的な処置をして取るのが一番有効でしょう。

ブックマークに追加する
このページのカテゴリーは「メソセラピー」です。
関連ページ

リバウンドの仕組み

メソセラピーは身体への負担も少なく、脂肪を溶かす効果が期待できるので最近とても人気の美容痩身法です。...

運動で部分痩せは可能か?

部分痩せに関心を持っている人は多いと思います。 最近ではさまざまな部分痩せに関するダイエット本やシェ...

飲むメソセラピー?

綺麗な細い身体を手にする為には食事療法から運動療法、美容整形などの色々な方法があります。 ダイエット...

小顔になりたい

ファッション雑誌などのモデルは、みんな背が高くスラッとしています。 足も長く、顔もとても小さいですよ...