トップ > メソセラピー > カーボメッドの歴史

カーボメッドの歴史

メソセラピーと並んで話題になっているのが、カーボメッドという新しい痩身法です。

痩せたいと思っている方なら、色々なダイエット方法やグッズ、食品などにも興味があるでしょう。

その中でも美容整形に興味があれば、細くなりたいと思っている部分に外科的な処置を考えるかもしれません。

最近話題になっているのがメソセラピーとカーボメッドです。
どちらを試そうかと迷っている方もいると思います。

カーボメッドはまだ日本に入ってきて数年と新しい美容法です。
脂肪吸引に比べると日本での実績数も少なく、体験談もあまり聞きません。
しかし脂肪吸引に比べて価格が安いという事や、身体への負担が少ないという点で人気が出ているようです。

カーボメッドは皮膚下に炭酸ガスを注入して、細胞を活発化させる治療法です。
開発されたのはメソセラピーと同じフランスになります。

このカーボメッド、もともとは医療の分野で用いられてきました。
動脈硬化や血管障害などの病気に有効だったのです。

現在では慢性関節リマウチの治療や妊娠線の改善にも使われています。
もちろん妊娠線を完全に消すのは難しいようですが、良くなるとは言われています。

カーボメッドは美容整形大国である韓国で実績を上げました。
韓国ではカーボメッド経験者も数多くいるようです。
その後美容整形の分野でも効果があると、日本にも入ってきたのです。

カーボメッドは脂肪を減らすだけではなくて、細胞を活発化させ肌の調子も良くするので、美容面でのメリットもたくさんあります。

このように美容法もどんどん開発が進むので、今後はもっと手軽で効果的なものも出てくるかもしれません。

ブックマークに追加する
このページのカテゴリーは「メソセラピー」です。
関連ページ

リバウンドの仕組み

メソセラピーは身体への負担も少なく、脂肪を溶かす効果が期待できるので最近とても人気の美容痩身法です。...

運動で部分痩せは可能か?

部分痩せに関心を持っている人は多いと思います。 最近ではさまざまな部分痩せに関するダイエット本やシェ...

飲むメソセラピー?

綺麗な細い身体を手にする為には食事療法から運動療法、美容整形などの色々な方法があります。 ダイエット...

小顔になりたい

ファッション雑誌などのモデルは、みんな背が高くスラッとしています。 足も長く、顔もとても小さいですよ...